煩悩の塊 だって人間だもん  店員も客も同じ人間 だからこそ生まれるドラマ


  コンビニ店員の あるある
出勤したら 知らない店員がいる
 コンビニバイトは、入れ替わりが激しいので、メンバーがコロコロ変わる。
 出勤時間も全員違うので、知らない人がいきなりいるのはザラである。
 一瞬、「店、間違えた!?」と思ってしまう時がある。
 多店舗展開しているオーナーの店の場合、
 本店のベテラン店員(ヘルプ)の可能性もあるので、
 「知らない人」=「新人」ではない事がある。やはり、自分から挨拶するのが無難である。
態度のデカイ客だと思ってたら本部の人だった
 コンビニ店舗は、フランチャイズ本部の傘下であり、
 必ず地区担当の「本部社員(通称SV)」が、月に1回は監督に来る
 たまにしか来ないので、新人店員では「顔を知らない」場合が多い。
 本部社員(SV)も人間なので、喉が乾けば、視察店舗でコーヒーを買う事がある。  
    レジの新人店員は、SVの顔を知らないため、一般の客だと思っている。
 新人店員:98円ッス。袋〜入れますかぁ?
   SV:あ〜、いいよ、いいよ。もったいないから。
      コーヒー1本の時に、そんな事いちいち聞かないでいいから。
 新人店員:2円のお返しッス。アシター。
     (何だ、この客。偉そうに。別に好きで聞いてんじゃねえのによ。)
      シャバッ気の抜けない新人店員は目をギラつかせる。
      思わず、つり銭の渡し方が乱暴になる。
   SV:君、名札は? もらってないの?
 新人店員:あ〜、・・そっスね〜。まだもらってないっスね〜。
     (買ったんなら、早く帰れよ。)
     (なんで買った後、出口に行かずに、また店内に向かうんだよ。)
      客(SV)は、出口へ向かわず、そのままバックルームへ。
SV:店長。なんすか?あの店員は?ヤンキーみたいのがいるんだけど?(苦笑)
店長:サーセン。マジ、サーセン。ちゃんと怒っときますから。(苦笑)

態度のデカイ客だと思ってたら店長の親だった
 店長が1番偉いように見えるが、実際には、店長の親が経営者という場合がある。
 店長が50歳くらいだった場合、その親は70〜80歳であり、高齢となる。
 店長の親が経営者だった場合、いわば、社長のような存在である  
    店長の親(いわば社長)が来店。新人は、社長だと知らない
 新人店員:シャセー。(声が小さく、棒読み)
   社長:タバコくれ。いつもの。
 新人店員:え? タバコと言われても100種類くらいあるんスけど。
     (銘柄を言えよ。この野郎。)
   社長:ここの店員はみんな、私のタバコを覚えてくれているんだけどね。
 新人店員:そうなんスか〜。銘柄を言ってもらえます〜?
     (ウゼ〜。お前の銘柄なんて知らねえよ。早く言えよ。)
   社長:チッ(舌打ち) 6(ろく)だよ。 6(ろくっ)!(少しイラつく)
 新人店員:え〜と、6番はと・・・、これか。 ハイ○イトでよろしいですか?
   社長:マイ○ドセブンの6ミリだよ!! って言っただろう!!
 新人店員:チッ。(舌打ち)あのさぁ、おじいちゃん。ミリ数じゃなくて、
      ちゃんと商品番号で言ってもらえる?(怒りでタメ口が出てくる)
   社長:君はいつも、そういう失礼な態度で接客しているのか?
 新人店員:別に普通っスけど。まあ、言葉が通じない時はイラっとしちゃいますね
   社長:君は接客業には向いてないね(苦笑)。辞めた方がいいんじゃない?
 新人店員:俺ァ、あくまでも、ここのオーナーに雇われてるんで〜、
      お客さんに、「辞めろ」とか言われる筋合いはないッスね〜
   社長:私がここのオーナーです。

タバコくれ
あるある度 97
 
   店員:シャセー。
    客:タバコ
   店員:タバコがどうかしました?
    客:タバコくれ。
   店員:銘柄は〜?
    客:チッ(舌打ち)、青いの。
   店員:青いの100種類くらいあるんスけど〜。商品名を言ってもらえます?
    客:チッ(舌打ち)、マイ○ドセブン!! (語気を強める)
   店員:マイ○ドセブンと言っても、20種類くらいあるんですが。
    客:10ミリ。
   店員:はい。400円ッス。
    客:違う!! BOX!!
   店員:はい。では、こちらになります。400円ス。
    客:長いのだよ!!
   店員:はい。それでは、こちらでお間違えないでしょうか? 
    客:おう。
   店員:400円ッス。
    客:カートン!!
   店員:はい。少々お待ちください。・・・4000円ッス。
    客:2カートン!!
   店員:はい。少々お待ちください。・・・8000円ッス。
    客:サービスライター つけろ。
   店員:サーセン。今、切らしちゃってます。
    客:じゃあ、いらねえ。 (何も買わずに退店)

タバコくれ A
あるある度 62
 
   店員:シャセー。
    客:・・ボソボソッ
   店員:は?
    客:・・ニジュニバン
   店員:え? もう一度お願いします。
    客:22番
   店員:サーセン。ちょっと聞こえないッス。
    客:22番だよ!! 22番!!
  に・じゅ・う・に・ば・んっ!!!
    あんた 大丈夫!?
    寝てんのか!?ゴルァ!!
   何回言わせんのじゃ クルァ!!


お弁当 温めますか?  
   店員:シャセー。
      お弁当、温めますか?
    客:・・・。(無視)
   店員:箸は、おつけしますか?
    客:・・・。(無視)
   店員:500円になります。
      レシートは、ご利用ですか?
    客:・・・。(無視)

   店員:ありがとうございました。
    客:お弁当 温めろよ!!クルァ!!
   これじゃあ 食えねーだろうが!!
   この○△がァ!!

お弁当 温めますか? A  
   店員:シャセー。
      お弁当、温めますか?
    客:弁当だけ温めて。アイスは温めないで。

お弁当 温めますか? B  
   店員:シャセー。
      ラーメン、温めますか?
    客:うん。あっためて。
  ピーッ  ピーッ  ピーッ (温め完了 グツグツ沸騰している)
    客:いつも すぐ冷めちゃうから 熱めで。
   店員:沸騰しているので、これ以上(100℃以上)には なりませんが?
    客:いいから あと 30秒 あっためて。
   店員:スープが 全て蒸発してもよろしいですか?

お弁当 温めますか? C  
   店員:シャセー。
      お弁当、温めますか?
    客:温めないでください!!
 
   店員:シャセー。
      お弁当、温めますか?
    客:いらない 箸もいらない 何もいらない
 
   店員:シャセー。
      お弁当、温めま客:いい 箸だけよこせ
 
   店員:シャ客:いい
ベテラン店員  
   店員:シャセ。
    客:このガム買ってくわ。
   店員:アザス。100円ス。
    客:じゃあ、これで。ちょうどね。
   店員:チョス。
    客:レシートは要らない。
   店員:ザス。
    客:じゃ、がんばってね。
   店員:アス。  

せっかち  
   店員:シャセ。
   店員:300円になり客:温めなしで
   店員:箸は客:箸一本とスプーン2つ
   店員:1000円お預か客:レシートいらない
   店員:700円の客:募金しといて
   店員:ありがすでに退店している
 でも、急いでいるわけではなく、会計後は喫煙所でマッタリしている。

レジ停止看板をなぎ倒し 会計を強要
           
    客:兄ちゃん。 会計してくれる?   ドカッ
     (買い物カゴを、停止看板のすぐ後ろに乱暴に置く)
   店員:こちら、ただいまレジ点検で停止中です。向こうでお願いします。
    客:いい度胸してんじゃねーか!!

レシート受け取り拒否 からの 文句
あるある度 72

 90%のお客様は、
 レシートをもらってくれない
 ひどい時は、投げ返される。
 それでも、店員は必ず、
 レシートを渡す素振りを
 示さなければならない。
           その後、お客様が、
           捨てようと、無視しようと
           それは自由である。




 しかし、
 お客様に  なにかの疑いを
 かけられた時は、




「店員が 手を抜いて
 レシートを渡さなかった」

 という事にされる



だが、レシートを渡す素振りさえしていれば、防犯カメラの映像が証拠となり、
たいていの場合、納得してくれる。

イヤホンからの 無視 からの 袋いらない
あるある度 64
 
   店員:食品と雑貨は、分けて袋に入れましょうか?
    客:・・・。(無視)
   店員:卵だけ、別にしておきますね。
    客:・・・。(無視)
     店員:箸とスプーンは、お付けしますか?
    客:・・・。(無視)
   店員:おまたせしました。気をつけてお持ちください。
    客:・・・。袋いらないんだけど。
   店員:(先に言えよ)

年齢確認  
      年配のお客様が来店。
    客:63番ちょうだい。 
   店員:はい。430円になります。
       ピッ
 自動音声:年齢確認が必要な商品です。画面のタッチをお願いしてください。
           
    客:いやだ!! 絶対、オレは押さねぇ!!
      だれが、どうみても未成年じゃないだろ!!
      絶対、押さねえからな!! (腕を組んで、仁王立ち)
   店員:・・・押さなくていいです。 (機械相手にキレるとは・・・。)

急に「いらっしゃいませ」が 言えなくなる
一日に何百回も言う「いらっしゃいませ」。
以前は、簡単に言えていたのに、急に言えなくなる期間がある。
「いらっしゃいませ」と言いたいのに、「イシャッセー」「イッシャッセ」になる。
本気で、真面目に言おうとすると、思いっきりセリフを噛む。(超 恥ずかしい)
恥ずかしいから、言いやすい「シャセー」にシフトしていく。
しかし、何かのキッカケで、また急に、たやすく言えるように戻る。
元に戻らず、ずっと「いらっしゃいませ」が言えない場合、吃音(きつおん)症の疑いがある。

関連項目 【悲惨】 接客業なのに いらっしゃいませが言えなくなった


いらっしゃいませ  言ってるかを確認
 お客様(一般の客)が店内に侵入して、まずレジ店員をガン見。
 店員が「いらっしゃいませー!」と言うまで、腕を組んで、ガン見。
 50秒言わなかったら、50秒ガン見。

客が0人にならない
 人間たるもの、賃金をもらってはいても、どこかで楽(息抜き)したいもの。
 客が誰1人いない時などは、妙に嬉しくなる事がある。
 (オーナー・店長からして見れば、どんでもない事態であるが)
 アルバイト風情だと、「客がいなくても時給は同じ」と、客が来ないのを祈る傾向がある。
 「だって、客がいなけりゃ、堂々としゃべれるじゃ〜ん!!」
 しかし 上手い具合に客0にはならない
 最後の1人の滞在時間が、往々にして長い。
 「あの人さえ帰れば、客0なのに」という場面で、「あの人」が上手い具合に帰らない
 じっくり弁当や惣菜を眺め、熟考していらっしゃる。
 その間に、後続がぞくぞくとやってきて、再び繁盛というのがほとんどである。
 運良く、後続が来なくて、最後の1人が退店しても、入れ替わりで、人が入ってくる。
 本当に不思議だが、客が0人になる事が、めったにないのである。
客が0人だと思ったら いた
 客が0人になり、大声で談笑していたら、ひょこっと、頭が見えた。
 マンガを「立ち読み」ではなく、「座り読み」している客などは、これに当たる。
 この場合、レジからは死角となり、足音も発声しないので、「いない扱い」される。
 レジで、さんざんクレームをつけていた客が、やっといなくなり、
 店員同士で、「何だよ、さっきの野郎はよ〜」などと言っていたら、
 マンガコーナーに潜んでいる場合があるので、客の悪口は厳禁である。
洗い物をすると 急にレジが混む
あるある度 78

 お客様が8人いる。
 しかし、全員立ち読み客だ。
 しかも、滞在時間が長げえ。
 レジはヒマだから、
 今の内に、皿を洗ってしまおう。

 20秒後、なんとなく、ふと、後ろを振り返ると、
  8人全員 レジに並んでいる

 洗い物をしていない時は、
 だれもレジに来ない。
 でも、洗い物を始めると、
 急にゾロゾロ、来はじめる。
 人生、そんなもんさ。


忍者
 ベテランのレジ店員となると、視界に映らずとも「音や気配」を頼りに、
 客の接近を察知できる技能を体得している。
 だから、レジで背を向けてタバコを補充していても、
 客が来ると瞬時に振り向き、レジ清算でのタイムロスが一切無い。
 店員いわく、「足音や、自動ドアの音、カギの音、買い物カゴの音で分かる」そうである。
 しかしながら、こんなベテラン店員をも翻弄する刺客が現れる事がある。
 足音や、効果音を一切発生させず、気配を消すことができる「忍者」が、まれに来店される。
 買い物カゴを「レジカウンターに置く音」すら完璧に消し去る、本格派である。
ベテラン店員は、客が0人の時点を基点として、
 自動ドアの音だけで、現在の客数を把握していた。
 「今、自動ドアが1回開いたから、現在の客数は1だな。
 ならば、タバコの補充を完璧にしよう。
 足音が聞こえたらレジの方を向けば良い」と考え、
 売り場を一切見ず、背を向け、黙々とタバコを完璧に補充していた。
 15分後、「1人いるはずの客」が、一向にレジに向かって来ないのを不思議に思い、
 ふと、振り返ったら、目の前にいた
 普通の客なら、背を向けているレジ店員には、「すいませーん」と言ったり、
 ワザと買い物カゴを「バンッ」と強く置き、店員を気付かせるのだが、一切無い。
 10分以上も、一切の気配を出さず、待っていたのである。この忍耐力。まさに忍者である。
外のゴミ箱を掃除すると 混む
あるある度 80

 特に 夜勤
 店員が1人のため、
 お客様が0人の時に、
 ダッシュで外のゴミ箱を掃除する。
 


 しかし、ゴミ箱を掃除して10秒くらいすると、
  いきなり 大盛況

 
 当然、
 「おい! 誰かいねえのかよォ!!」と
 レジ客から お呼びがかかるのは、
 言うまでもない




品出ししている場所に客がくる
 夕方になり、弁当や、雑貨などが納品されてくると、
 店員はレジを見ながら、それらを売り場に並べなくてはならない。(品出し)
 当然、お客様がたくさんいらっしゃるので、避けながら品出しをする事となる。
 「洗剤」を一生懸命売り場に並べていたら、急に「洗剤売り場」に客が来る。
 通路は狭く、当然お客様を優先させるため、店員は「洗剤の品出し」を一旦中止し、
 次の「調味料」を品出しするため、移動する。(店員はイラついている)
 すると、さっきまで誰もいなかった「調味料売り場」に、急に客が来る。
 また、一旦中止し、「ペットの餌の売り場」へ移動する。(店員はかなりイラついている)
 すると、また調度良くそこへ客が来る。
 この、繰り返し。一向に品出しができない。
ATMの次はタバコ 支払いはもちろん万券
あるある度 96
 慣れている店員・センスのある店員だと、
 客の行動パターンを、十中八九、正しく予測する事ができる
 「あの客は、あと○秒後にレジに来る」と予測し、意図的にレジに待機する。
 新人や、空気の読めない店員は、予測が「できない」、または「しない」ので
 安易に外掃除に出かけたりしてしまう。案の定、外に出た瞬間、レジに客が来る。
 また、新人の場合、ATM操作をしている客に関しては、マークを完全に外してしまう。
 「ATMの客は、客にあらず」と、その間に、
 バックルームへ物を取りに行ったりしてしまう。
 実は、「ATM操作をしている客」こそ、次にレジに来る客なのである。
 慣れている店員や、センスのある店員は、
 「ATMで金を下ろした直後、タバコだけ買っていく」客が多い事を熟知しているため、
 決してレジを離れない。その間、レジの千円札・5千円札の枚数をチェックしているのだ。
 なぜなら、
 必ず、1万円札でタバコを買っていくから
 タバコを買うのは「喫煙者」という事もあるが、この場合、実質両替目的である。
 また、会計後、「これ 両替して」と、一万円札を数枚取り出し、
 全部千円に両替するよう依頼される頻度が、極めて高い。
 したがって、レジ内の千円札は一瞬で、数十枚消え去り、
 かわりに、一万円札が、大量発生することとなる。
 それでも、断ると、十中八九トラブルになるため、可能な限り、対応しなくてはならない。
 この時、レジ内の札の枚数が少ないと、対応に時間がかかってしまう。
 札が足りない場合、「少々お待ちください」となり、ダッシュで金庫まで行き
 レジ金用の札を入手(両替)しなければならない。(店員も疲れる)
 この行為は、客をかなりイライラさせ、いらぬ「クレーム・八つ当たり」を誘発させる。
 

無言で電子マネー
 電子マネーでレジ清算の際、「スイカで支払います」とか、
 「ナナコで支払います」とか、「パスモで支払います」とか言ってくれると、店員は助かる。
 客から見た場合、電子マネーは「1種類しかない」と妄信している方が多く、
 だが、実際には10種類以上の電子マネー支払いに対応している。
 店員側としては、清算の前に「どの電子マネーで支払うのか」のボタン操作が必要となり、
 申し出てくれないと、ボタンが押せず、レジ操作ができないのである。
 やむなく、「お支払いはスイカですか?」と、客に聞くと、
 「当たり前じゃねーか。なんでいちいち聞くんだよ」という顔をされる
 その客は、電子マネーと言えば「スイカ」しかこの世に無いと思っている。
電子マネーを置きっぱなし
電子マネーをかざすスペースには、若干の凹凸があり、
バランスが取れれば、手を離しても、カードが落ちない
なので、大量の買い物をした際など、店員が「商品のスキャン」に時間がかかる場合、
カードを置きっぱなしにして、待っているケースが多い。しかし、高い確率で、
カードを置きっぱなしのまま退店
大抵、裏に名前が書いてあるので、保管しておけば取りに来るのだが、
置きっぱなしにされたカードに、店員も気づかない場合がある。
そのカードは、何人もの客が買い物をしている間、ずっとレジに貼りついたままとなる。
すると、やがていつかは悪用する客が現れる。
客 :(・・あれ、さっきからずっと、スイカカードが張り付いているぞ。
    誰も気付いていないのか? もしかしたら、アレで支払える?)
店員:「1200円になります」
客 :「あ、・・ス、スイカで支払います」(心臓がドキドキ)
     ピコン(支払完了のサウンド)
店員:「ありがとうございました。コチラが残高となっております。」
客 :(・・・残高があと5000円も入ってんじゃん。
    誰のカードか知らないけどラッキー)
    そのまま、忘れられたカードを持ち出し、早足で退店。
    30分後
忘れた人:「すいません。さっきスイカを忘れてしまったのですが・・・。」
  店員:「届いておりません」

テープカッターで負傷
レジ横には、「セロテープ」や、店のロゴの入った「買物済テープ」が常備されている。
セロテープが設置されている本体(テープカッター)の刃(やいば)の部分は凶器である。
普通にテープを切る分には、何ら問題ないが、忙しい時などは、要注意である。
客の出した小銭をすばやく回収するため、超スピードで手を前方に繰り出そうとしたら、
ガコッ!!   テープの刃に指が激突!!
最初は「痛い」だけで済むが、15秒後、点状(ギザギザ刃の先端)のキズから血が噴出す
大人だから泣きはしないが、ここで警戒しなければならないのは、
客の商品や、袋に血が付く    これはイヤだ
かといって、絆創膏(ばんそうこう)も、急には手に入らないし、客もすぐに来る。
対処法:ホットスナック用のアルコール消毒液(ミスト)を、キズに放射。
    恐ろしくしみるが、その分、早く血が止まる
    とりあえず、普通のセロテープをキズに巻き、血が商品に付着しないようガードする。
    勤務終了後、テープを取り、再度、消毒液を噴霧。(この頃には血は止まっている)
いつの間にか切り傷が多数
忙しい時はまったく気づかないが、暇な時に、指に違和感を感じる事がある。
指や、手の甲に、浅い切り傷が数箇所あるのだ。「かまいたちの仕業か!?」
実はこれは、品出しの最中に発生していると見られる。
代表格として、レトルトの真空パックの淵などは、意外と鋭利である。
品出しは、レジと客の動きを見ながら行わなければならないため、
売場と、レジを行ったり来たりする。
「あと、5秒したら、あの客がレジに来るな」と思ったら、少し意地になり、
5秒で、レトルトの真空パック数個を、高速で陳列する。(かなり強引)
たいてい、こういった急いでいる時に、手を切っている。(後で気づく)

スポンサードリンク




次のページ 【悲惨】日中のコンビニ1人勤務 (夜勤明けからの延長戦 たった1人)

前のページ コンビニバイトのメリット恩恵は あなどれない事実
コンビニ トップページへ戻る


忍者AdMax(アドマックス)


 

 

ページの上部へ


ジェロニモが2人いる件

ゆで理論に ∩(゚∀゚∩)age

 人生最大のバイブルは
まさかの少年誌という事実
 ゆでゆでにしてやんよ

各マンガキャラの戦闘力

 俺より強い奴に会いに行く
  ラオウ・邪鬼・呂布・志々雄
白ひげ・ハドラー・ナッパ
戦闘力を勝手に予想するの巻

ジェロニモが2人いる件

ゆで理論に ∩(゚∀゚∩)age

 人生最大のバイブルは
まさかの少年誌という事実
 ゆでゆでにしてやんよ

ペンキに浸けると牧師さま

 └(゚∀゚└)マッスル!マッスル!!

 ゆで理論は世界を救う
想像の翼を広げてフェイスフラッシュ
 ゆでゆでにしてやんよ

恋愛のコツに震撼したわ

 (´∀`*)ε` )チュッチュ

これじゃあモテないわけだ
稚拙さに吹いた(●′з`,);ププッ モテる人がフラれない理由?

コンビニという社会縮図

マジ 目からウロコ(;´Д⊂)
 class=  お客様はネ申であります
福の神から破壊神まで各種有
コンビニは生きた知識の宝庫

リーマン辞めて良かったわ

| ^o^ |なんという出世

マジレスすると自営業
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ
自営業の俺 無限大すぎだろ

食べても太らない人たち

【愉快】間食してもスリム

テレビを見ながらポテチOK
摂取カロリーという教科書
【極秘】スリム人のカラクリ

自営業でもクレカ作れる事実

自営の俺が半年で5枚の件

審査落ち連発(´・ω・) カワイソスw
 収入よりも信用に一票
そういや審査落ちたことない

転職に失敗しないために

【悲惨】転職先もブラック

求人の待遇に惹かれて入社
初日から遠隔地転勤の悲劇
 転職失敗するとこうなる

謎が多い美容師を解説

関係者Aさんの話によるとw

 (。・ω・)ノ☆ネ兄☆ヽ(・ω・。)
美容室は戦国場所であります
 美容師の下積み時代は修羅

不条理を吹っ飛ばせ

伸びろ! 足━━━━━☆

曲がっちまった悲しみにww
O脚が直れば身長が伸びる?

クレジットカードの恩恵

知らないと金運ヾ(*'-'*)マタネー

 先入観にキック&パンチ
魔法のカードに今更に衝撃!
クレカで人生変わりすぎワロタ

元・浪費家の嬉しい誤算

振り返って見たら気づいたわ

浪費が投資だった(;´Д`)ハァハァ
今頃倍になって返ってきたぞ
お金はお金を作るための道具

久しぶりに社会貢献してみた

 都市伝説じゃなかった結末
     class= 
 新薬治験がマジ存在の衝撃
  強行日程にワロタ(^m^ )
 治験モニター体験記2013

意外と知られてない警備員

生命・身体・財産を守るネ申
 
重責な仕事にゞ乙であります
市民の守護神S・G・G・K
 警備員という珠玉の仕事

元・浪費家の嬉しい誤算

振り返って見たら気づいたわ

浪費が投資だった(;´Д`)ハァハァ
今頃倍になって返ってきたぞ
お金はお金を作るための道具

不良はなぜか出世する

【悲報】昔ヤンキー 今社長

中学校の勢力図から分析する
地位は中学の時点で決まる件
中学校という明確な縦社会

あのsuica暴動の裏側

【画像】転売屋たちの隠密

あの暴動中、すでに転売完了
 転売屋の仕事が神速な件
転売屋ドキュメント12.20

あるあるな記事

コンビニのトラブル
クレーマー・ストーカー

24時間からまれる仕事
コンビニ店員はマジ悲惨
真面目に勤務しても
怒鳴られるコンビニ